クライアント様の声

 

昨日は、パーソナルコーチングをしていただきありがとうございました。

パーソナルコーチングを終えた後、気分が良く少しだけ渋谷を散歩しました。

何だか街がキラキラしているような清々しい気分でした。パーソナルコーチングの意外な効果です(笑)

中原コーチのパーソナルコーチングであらためてゴールを再設定していこうと思いました。

時間が掛かっても本当のゴールを見付けてまいります。

自分がどんな価値を世の中に提供出来るのかゆっくり考えながらゴールの再設定をしてまいります。

あとあらためてパーソナルコーチングの素晴らしさとコーチの大切さを感じました。

やはり人は認められたい生き物です。

常に周囲の人々を尊重し、エフィカシーを上げる。

相手の願いを叶え手助けをする。(抽象度を上げるお手伝い)

とにかく周りを幸せにする存在として生きていくと決めました。

中原コーチのお人柄が素晴らしい。

コーチとしての益々のご活躍をお祈り申し上げます。

ありがとうございました

東京都   40代 男性 S 様


 

 

セッション中はお話を聞かせていただきながら自分の中でたくさん思考して有意義な時間になりました。

IQの高い良い人と会話している、といった感覚でした。その日は良く眠れました。

翌日から内面を観察しているとポジティブな感情と静かな自信が芽生え、それが今に至るまで続いていることを感じています。

また継続してコーチング受けてみたいなという感想です。私の願いを汲み取っていただきつつ中原コーチは私の内面を書き換えていただきました。

ゴール設定についての疑問は解決しました。後は自分次第ですね。

ありがとうございました!

佐賀県 30代 男性 K 様


 

 

初めは、目標をみつけることなどできるのだろうか。

自分は何がしたいのかとか、望むことがわからなかった。

かといって、現状に満足しているわけでもなかった。

ただ変えようとせず、現状をこれが普通と考えていたように思います。

コーチングを受けていくうちに、この現状から何か違うことをしたい。何をしたいか。それにはどうしたらいいのか。という考えが私の中に芽生えてきました。

コーチングセッションでは、仕事こと、恋愛のこと、いろいろお話ししました。

仕事については、正直今の仕事が好きなわけではありません。

しかし今から転職するよりか、慣れた仕事をする方がいいと思い転職は考えてきませんでした。

環境を変えることがいいとも思いますが、私は仕事の意義を考えてていくうちに、転職したからいいってことではないなと思いました。

コーチングを受け始めた頃は、仕事の量が多くて大変で愚痴っていました。

しかしこの中で、お客さんとの関わりをやりがいにしていこうと思うようになりました。

他にも、仕事の効率を上げる方法を考えていくうちに、長く働ける環境を作るというのも大切だと思いました。

趣味が仕事になればいいのですが、それはなかなかむずかしいものです。

そこで私は、将来転職の際に使える資格をとることに興味を持ちました。

今、その仕事をしたいのかということははっきりわかりませんが、今興味のあることに挑戦してみる。

それを達成した時、また次はどうしたいのかを考えていきたいと思います。

とりあえす、現状から一歩すすみ、また先でまた一歩すすむ。一歩一歩ですが、達成感を次の原動力にしていきたい。

これができたから、私はまた頑張れる。きっと私はそう思えると。

いっきに大きな目標をみつけることは難しいですが、ここまでイメージできるようになりました。

今、私にとっての仕事は、この目標を叶えるための資金源です。(なんか、言い方がいまいちですが)目標のために今の仕事を続けることは、有意義なのではないかと思えます。

コーチングしてて、考えがふわふわします。これって、私が固定された空間から抜け出してるんだなって思います。

その時その時、あ~なか~、こ~かな~って手探りで話して口に出したことで、それを実現させたいなって思えるようにしてくれたのが中原コーチですね。

否定せず、私の考えを引き出すのを手伝って下さる存在です。

 

香川県 30代 女性 M 様