執筆者

コーチ 中原 宏幸
岡山県を中心に個人、団体を問わずコーチングを実施、広める活動をしています。
仕事、家族、恋愛、人間関係の悩み解決をサポート!
詳しいプロフィールはこちら
このブログでは日々の暮らしの中での、
マインド(脳と心)の使い方を、できるだけ平易な言葉でコーチング的な観点から解説しています。
facebook    twitter     Instagram    google+ youtube LINE@

友だち追加

コーチングに関する疑問が全て解決して今日からガツガツ使えるようになる
オンライン体験コーチング&講座
【完全マンツーマン 120分

自宅でご希望の時間に受講いただけます↓

こんにちは。

毎日をやりたいことだらけにする専門コーチの中原宏幸(@coach_nakahara)です!

 

今月に入ってからオンラインの体験コーチングがご好評いただいていて嬉しいです。

今までは働きかける私の視点で考えて『やはり対面の方が・・・』と思っていました。

しかし受けられる人から観ると自宅というコンフォートな空間で受けるわけですからリラックスしやすいというメリットはありますね。

コンフォートゾーン、すなわち現状がセッションでどのように変わるのかという視点で見るのも面白いかと思います。

オンライン体験コーチングについて

 

さて、今回は『無理しない人は飛躍しないって本当ですか?』というテーマで行きますね。

コーチングにおいて努力はしてはいけない、無理はしないというのはいろんなところで言われています。

所謂want toかhave toか?という問題ですね。

 

私もTPIEを受けてセルフコーチングに取り組んでいた時は本気でそのように考えていました。

例えば〇〇を達成したい、でもそのためには今の自分では無理。

無理やりやると大好きなことが嫌いになりそう・・・

家族にも負担をかけることになる。

これって本当のゴールなのか・・・?

みたいな感じで現状から一歩も動かず思考だけが堂々巡りです。

 

私の場合、これが決定的なボトルネックになっていて、それを外してくれたのが師匠の一人です。

その人の言葉で言えば『エイヤー(掛け声)しかないでしょっ!!』です。

考えずに動けってことです。w

 

でも『行動すれば現状が変わるから』という行動主義的なものではないですよ。

そうではなく、自分の未来に真剣に向き合いゴールセットしたんですよね?

だったら心配いりませんよ。

徹底的にそのゴールに向き合いましょう!!ということです。

 

ゴール設定はカーナビの目的地設定と同じです。

セットしたのにカーナビから『本当にここでいいのですか?』と聞かれると戸惑います。w

カーナビの声(実際には聞こえませんが)をシャットアウトするように現状の自分の声をシャットアウトすることが重要です。

 

あなたのゴールが大きく、現状から離れているほど感覚的にその声に耳を傾けたくなります。

  • そんなことしたら現状の生活が・・・
  • 今すぐにそんな自己投資は難しいでしょ
  • 家族には負担や迷惑をかけられない

このような心の声が聞こえてきませんか?

聞こえてきたら、それは素晴らしいことです。

 

なぜなら確実に現状の外へ向かって行っていますからね。

心配はいりません。

これらのネガティブなセルフトーク、すなわち出来ない理由は行動することでその解決方法が徐々に見えてきます。

これは保証します。

 

逆に踏み出さなければ見えては来ないでしょう。

今回お伝えしたことも極めて重要なマインドの使い方です。

それをシンプルに言えばあなたのゴールに従いましょうということです。

現状の感覚に従えば過去の延長線を生きることになります。

 

あなたが尊重したいのは過去のあなたですか?

それとも未来のあなたですか?

考えてみてください。

 

無理かどうか、努力かどうかは視点によってコロコロ変わります。

一度答えが出たら『えいやー!!』ですね。w

出来そうにないことに果敢に挑戦する自分をしっかり褒めることもお忘れなく!

ゴール側のあなたは今のあなたからみても相当にかっこいいですからね。

 

楽しんで行きましょう!!

本日は以上になります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

カテゴリーのトップへ↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)