執筆者

コーチ 中原 宏幸
岡山県を中心に個人、団体を問わずコーチングを実施、広める活動をしています。
仕事、家族、恋愛、人間関係の悩み解決をサポート!
詳しいプロフィールはこちら
このブログでは日々の暮らしの中での、
マインド(脳と心)の使い方を、できるだけ平易な言葉でコーチング的な観点から解説しています。
facebook    twitter     Instagram    google+ youtube LINE@

友だち追加

コーチングに関する疑問が全て解決して今日からガツガツ使えるようになる
オンライン体験コーチング&講座
【完全マンツーマン 120分

自宅でご希望の時間に受講いただけます↓

こんにちは。

毎日をやりたいことだらけにする専門コーチの中原宏幸(@coach_nakahara)です!

現状の外かどうかは置いておいて、ゴールってやっぱ地大切です。

〇〇をするというゴールがあると生産性が上がりますよね?w

いつもよりテキパキ動けたり、疲れも一時的に忘れたりできます。

旅行はもちろん、ちょっとしたお出かけでも実感できると思います。

 

これってどういうことかというとまさに今回のテーマです。

私たちはゴールに囚われたいのです。

未来と言い換えてもいいですよね。

でも一般的に未来に囚われるとは言いません。

その理由は『過去があって今がある、今があって未来がやってくる』という時間感覚を多く人が共有しているからです。

ですが、コーチングをしっかり使いたい私たちは未来に囚われたいわけです。

 

言葉でいうと『過去〇〇だったから今自分は△△だ』というと過去に思いっきり縛られています。

これを未来に縛られると『自分は〇〇になるから当然△△だよね!』となります。

未来の自分に囚われると今の自分を超越して判断、選択ができます。

といっても大げさな話ではなく、『これから映画観たいけど明日の旅行で朝早いから寝よう』という感じです。

現状の感情、ふと湧いてきた情動に流されることなくゴール基準で振舞えていますよね。

しかも無理することなく、自ら望んでそうしています。

もしかして、『たったそれだけのこと・・・』と思われましたか?w

でもこれが日常の全てのタスク、((customer_name))自身の思考、振る舞いに浸透してきたら人生変わると思いませんか?

 

実際、私のクライアントさんも人生レベルでの変化を起こされています。

コーチングは科学なので100%とは言えませんが再現性はかなり高いです。

ということは、大小さまざまなゴールに積極的に囚われていきたいですよね。

現状の外かどうかにこだわらず、『このゴールで今日の行動が確かに変わったな』というような分析はとても重要ですよ。

何度か試してみると私たちの思考や行動は本当にゴール次第だということがわかります。

 

ゴールの本質というか首根っ子を押さえると世界の見え方が変わってくると思います。(ちょっとだけ大げさですが)

ぜひ試してみてください!

ゴール側の自分に囚われながらスルスルと現状を超えていきましょう!

本日は以上になります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

カテゴリーのトップへ↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)