執筆者

コーチ 中原 宏幸
岡山県を中心に個人、団体を問わずコーチングを実施、広める活動をしています。
仕事、家族、恋愛、人間関係の悩み解決をサポート!
詳しいプロフィールはこちら
このブログでは日々の暮らしの中での、
マインド(脳と心)の使い方を、できるだけ平易な言葉でコーチング的な観点から解説しています。
facebook    twitter     Instagram    google+ youtube LINE@

友だち追加

コーチングに関する疑問が全て解決して今日からガツガツ使えるようになる
オンライン体験コーチング&講座
【完全マンツーマン 120分

自宅でご希望の時間に受講いただけます↓

こんにちは。

毎日をやりたいことだらけにする専門コーチの中原宏幸(@coach_nakahara)です!

最近オンラインでのコーチングのご依頼を多数頂いています。

コーチとして機能を果たせることに感謝しつつ、全力で取り組んでいます。

その中でいくつかの質問が重なったのでこのメールでご紹介したいと思います。

それは『どうしても〇〇したい』というものです。

あなたにはこのような欲求ってありますか?

よく受ける相談としては、

  • どうしても結婚したい(恋人が欲しい)
  • 何としても自信をつけたい
  • どうしてもお金持ちになりたい

などですね。

これってそのままではゴールとしては微妙です。

もちろん現状の外で心から望むのであればのですが、もっと上手く行くデザインがあるということです。

一言でいうと『その先にゴールを設定する』ということ。

つまり結婚したいのであれば結婚していないと出来ないことをたくさんイメージするということです。

自信満々になりたければ自信満々でないと手に入らない未来を思い描くことです。

無意識が変化の必要性を感じるから私たちは変わることができます。

『このままじゃヤバい』と冷や汗をかくことが重要です。

現状の視点でどんなに強く『どうしても〇〇したい』『〇〇を手に入れたい』と願っても(イメージしても)やはり弱いのです。

自分が変わる必要性が無ければ(見えていなければ)どんなに強く願っても変われません。

ですが、そのような強い思いが必要ないかといえば、そんなことはありません。

野心とか欲求は必要です。

強烈なwant to ですよね。

ゴール達成に不可欠です。

でも実際、あなたが意識すべきところは”欲しいもの”ではなく、その先。

それが当たり前の自分、つまりゴール側の自分ですね。

ゴール側の自分が一瞬でも観えると、

パートナーのいない自分はあり得ない
いつも自信満々でない自分はあり得ない
お金に困っている自分はあり得ない

となります。(テクニックは必要ですが)

あなたが欲しくてたまらない、絶対〇〇になりたい先にゴールを描いてみてください。

ちなみにパーソナルセッションではクライアントさん自身がそこに気付いて、さらに強烈にwant to が発火するようにデザインしています。

昨日まで悩んでいたことがどうでもよく
なるような鮮やかな変化です。

マインドが自由になるとさらに先も見えますからね。w

ゴール設定によって観える世界を
変えていきましょう!

本日は以上になります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)