執筆者

コーチ 中原 宏幸
岡山県を中心に個人、団体を問わずコーチングを実施、広める活動をしています。
仕事、家族、恋愛、人間関係の悩み解決をサポート!
詳しいプロフィールはこちら
このブログでは日々の暮らしの中での、
マインド(脳と心)の使い方を、できるだけ平易な言葉でコーチング的な観点から解説しています。
facebook    twitter     Instagram    google+ youtube LINE@

友だち追加

コーチングに関する疑問が全て解決して今日からガツガツ使えるようになる
オンライン体験コーチング&講座
【完全マンツーマン 120分

自宅でご希望の時間に受講いただけます↓

こんにちは。

毎日をやりたいことだらけにする専門コーチの中原宏幸(@coach_nakahara)です!

今年も畑で夏野菜を作って楽しんでいます。(2018年6月です)

収穫はまだまだ先ですが・・・

現状の外ではないですがこれもある種のゴールといえます。

そしてゴールができると自分の中の重要性関数が変わります。

私の場合、いつもなら次の日の天気なんてほとんど気にしないのですが、苗を植えるとメチャメチャ気になります。w

天気のいい日だと朝に水やりしても夕方にはしなびかけていますから。

重要性が変わるって面白いですよね。

さて、今回は『マインドの変化って気のせいじゃないんですか…』という内容です。

あなたはこれについてどのように思われますか?

私のコーチングセッションではクライアントさんに対して明確に指摘します。

  • 『いい感じですね!』
  • 『素晴らしい気付きですね!』
  • 『その変化、すごく重要ですよ!』

という具合にです。

あなたも実感されていると思いますが、自分の変化って気付き難いです。

いい変化はとくにそうではないですか?

まあこれはある意味当たり前で文字通り”自分にとっての当たり前”の変化だからです。

物理的な変化、例えば身体が変わったなどの変化はまだ分かりますがマインドはスコトーマに隠れやすいのです。

例えば他者の言葉や気持ちに振り回されていた人がいるとします。

その人が自分の信念に基いて動けるようになってそのことに気付くのは多くの場合、行動が変わった時です。

ではマインドの変化より物理レベルの行動の変化の方が重要なのでしょうか?

もしくはマインドの変化は”気のせい”なのでしょうか?

実はこれ”気のせい”とも言えます。

なぜならマインドの変化というのは実在するのかといえば???

どうでしょうか?w

あるような、無いような・・・感じですよね。

私のオススメは『あるとみなしましょう』です。

なぜならその方がはるかに物理的な変化を起こしやすい、つまり現実を変えやすいからです。

マインドの変化なんて実態があるような無いようなですが、物理的な変化は本物です。(手触りがありリアルですよね)

モデルのような身体になれば嬉しいし、リッチになれば嬉しいじゃないですか。

このように見ると物理的な変化の方が重要に見えますよね。

ですが、物理的な変化を起こすためにはマインドの変化が不可欠です。

このコーチング理論の重要な部分です。

『情報があって物理がある』

『設計図があって製品がある』

『考え方が変わって行動が変わる』

『自分は〇〇だという認識が変わって振る舞いが変わる』

ということですね。

確かにマインドが変わってそれが物理的な変化に落ちてくるまでに元に戻ったら『気のせい』とか『たまたまだ』と思いたくなります。

でもそのマインドの変化を積極的に観て、さらに変化を促すと実態のある物理的な変化という果実を手にしやすくなると思いませんか?

コーチングを上手く使えている人はここが上手いんですよね。

やはり知識は大事ですね。

そしてしっかり自分を適切に褒めることです。

マインドの変化、つまり考え方や受け止め方が変わっただけで褒めていいんですよ!w

それが手触りのある変化に繋がっているのですから。

参考にしてみてください。

マインドの変化を楽しみながら、楽しんで行きましょう!!

本日は以上になります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)