執筆者

コーチ 中原 宏幸
岡山県を中心に個人、団体を問わずコーチングを実施、広める活動をしています。
仕事、家族、恋愛、人間関係の悩み解決をサポート!
詳しいプロフィールはこちら
このブログでは日々の暮らしの中での、
マインド(脳と心)の使い方を、できるだけ平易な言葉でコーチング的な観点から解説しています。
facebook    twitter     Instagram    google+ youtube LINE@

友だち追加

コーチングに関する疑問が全て解決して今日からガツガツ使えるようになる
オンライン体験コーチング&講座
【完全マンツーマン 120分

自宅でご希望の時間に受講いただけます↓

こんにちは。

毎日をやりたいことだらけにする専門コーチの中原宏幸(@coach_nakahara)です!

 

ここ数回の記事ではコーチングを如何に機能させるか?という内容が続きました。

ですので、今回は現状維持について『効きっぱなしの心のブレーキ』というテーマで行きますね。

あなたはゴール設定はすでにしていますか?

 

私はプロコーチという仕事がら、基本的にゴール設定を促す側です。

ですが、誤解して欲しくないのが『ゴール設定はしなければいけないことではない』ということです。

ここで言うゴールとはもちろん現状の外のゴールです。

 

現状を大きく超えた未来を目指すのも、現状から続く未来を選択するのもあなたの自由ですよね。

言ってしまえば、どちらでも良いのです。

 

例えば意中の人に想いを伝えるのか否かで悩んでいる人がいたとして、あなたはどのようにアドバイスしますか?

あなたの個人的な思い、考え方はあると思いますが、どちらがいいかなんて分かりませんよね?

その人のゴール次第としか言えません。

 

どんな未来を望むのか?しかないのではないでしょうか。

重要なのはどちらを選んだのも自分自身だという認識です。

つまり自己責任ですね。

よろしくないのが現状維持を選択したくないのに選択し続けているという場合です。

あなたはこのようなことはありませんか?

この場合、挑戦したいんだけど出来ない、つまり心にブレーキが常に効いているような状態です。

これって幸せとは言えないですよね。というより結構ツライです。

 

一応自分で現状を選択しているとはいえ、本音ではしたくないわけです。

自由がありません。

コーチの仕事というのはクライアントさんをゴールに案内することですが具体的に何をやっているのか?と言えばこのようなブレーキを外しているのです。(他にもありますが)

ブレーキが外れると勝手に歩き始めます。

ずっとそこに行きたかったわけですから当然といえば当然ですね。

素晴らしいのは現状に留まってもいいのにゴールを目指すという選択をしたということ。

本人が選択したのです。もちろん心から望む方をということですよ。

これってどう考えても幸せですよね。

 

私はコーチになってから気が付いたのですが、物理的な世界だけ見ると私たちはけっこう自由に見えます。

職業も旅行先もパートナーも何の制約もなく選択することができます。

ですが、マインドを含めると制約だらけなのです。

これは私の動画やブログで解説している親や先生から過去に自分が受け入れてしまった制約です。

先の”心に効きっぱなしのブレーキ”です。

これもけっこうなエネルギーを使っています。(疲弊するからです)

望まない場所に留まるためのブレーキは必要ありません。

 

そもそも現状維持って楽そうなイメージがありますが、けっこう大変だということ。

慣れているのでそう思えないかもしれませんが、1日終わるとそれなりに疲れます。

疲れたのに何も変わっていない・・・

それをどう捉えるかですね。

ちなみに私は勢いで現状の外に出ました。w

 

とにかく一度は出てみようと習慣づけるように心がけています。

でもゴールによっては元の現状に戻ったものもあります。

それも自由ですよね。

大切なのはあなたが自信を持って自分の未来を選択出来ているということです。

心から望んだ選択ができるって、やはり重要ではないかと思います。

 

本日は以上になります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

カテゴリーのトップへ↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)