【発表!】解決しない悩みの答えが必ず見つかる場所はここだ!!

現状の外側

執筆者

プロフィール写真
コーチ 中原 宏幸
岡山県を中心に個人、団体を問わずコーチングを実施、広める活動をしています。
仕事、家族、恋愛、人間関係の悩み解決をサポート!
詳しいプロフィールはこちら
このブログでは日々の暮らしの中での、
マインド(脳と心)の使い方を、できるだけ平易な言葉でコーチング的な観点から解説しています。
facebook    twitter     Instagram    google+ youtube

毎日をワクワクに変える技術を学べる体験コーチング特別キャンペーンのお知らせ
【各時間名様】
今月のキャンペーンを兼ねた特別オファーのご案内をさせて頂きます。
岡山 11月25日(曜日)残り2名
大阪 12月 6日(水曜日)
トライアルコーチング60分+コーチング講義50分特別パック 半額キャンペーン

ご希望の時間を選択して頂けます。

1年以上同じ悩みで悩んでいませんか?

 

もしくはそのような経験はありませんか?

 

解決しない悩みが長い間続くのは辛いものです。

 

初めのうちは試行錯誤してみるのですが、そのうち悩みそのものの解決を諦めて、なかったことにしてしまいます。

 

この記事では『解決しない悩みに対するアプローチ方法』をお伝えします。

 

実はほとんどの場合、解決しない原因は一つです。

 

先に答えを言っておきますと、あなたの悩みを解決する答えは、あなたの現状(コンフォートゾーン)の外にしかありません。

 

そして残念なことに私たちはコンフォートゾーンの外側は見ることができません。

 

自分では気付きにくい盲点で見えなくなっているのです。

 

つまり解決方法なんて存在しない場所(現状の中)を、延々答えを求めて探しているだけなのです。

 

これでは消耗してしまうのも無理はないですよね?

 

同じ場所を何度も探してしまう”探し物”と同じなのです。

 

その原因と解決方法をお伝えします。

 

悩みとは?

そもそも悩みとは何でしょうか?

goo国語辞典によりますと、

悩み

1 思いわずらうこと。心の苦しみ。「―の種が絶えない」

2 やまい。病気。

と、あります。

 

ここでは、

『解決策がないと分かっているもの、解決策が見つかっているにも拘らず、繰り返し考える続けること。』

と定義します。

 

要するに、答えが出ないこと、出ているのに、考え続けて消耗して行っている状態ということです。

 

よくあるのが、友人などに、

『それってこういうことじゃない?』

と言われて一旦は納得したのに『やっぱりなぁ、、、』と再び悩みのループに戻っていってしまうということがあります。

 

はっきり言ってしまえば、自分が悩んでいる状態が居心地良くなっているのです。(私は何度も経験があります)

あなたがいる世界に解決方法はない

例えば、現在のサラリーマンの仕事に不満や疑問を感じている人がいるとします。

 

本当はアーティストのような活動をしたいと考えているとします。

 

音楽や俳優、作家活動などです。

 

ですが、生活出来なくなってしまうのではないかという恐怖から、仕事を辞める決心がなかなかつかない。

 

これは熟考しているのでしょうか、それとも悩んでいるのでしょうか?

 

これは悩みであると言えます。

 

なぜならどれだけ考えても解決策は出てこないからです。

 

正確に言いますと、その場所に居たのでは解決策が見えないのです。

 

そこからじゃ絶対見えないもの

解決策が見えないというのはどういうことでしょうか?

 

私たちは目の前の問題に対して、その場で考えてしまいがちです。

 

例えば起業したいと考えている人が、どんなにその想いを大きくしたとしても、今まで通りのことをしていたのでは、本当に必要な知識や情報は入ってきません。

 

もちろんネット検索などであらゆる情報は手に入ります。

 

しかし最終的な決心が付かず、踏みとどまってしまっている人を私は何人も見てきました。

 

この状態は所謂ノウハウコレクターです。(私もかつてそうでした)

 

最終的な決断を下すのに必要なのは、マインドです。

 

この場合、いくらネット検索などで情報収集をしてもサラリーマンのマインドを変えることは難しいのです。

 

ではサラリーマンのマインドを起業家のマインドに書き換えるのはどうすればいいのでしょうか?

 

それは実際に自分が憧れている人、その業界の先輩に会いに行くことです。

悩みを手っ取り早く解決する方法

先に同じ悩みが長い間、解決しない人はどうしようもないことを考え続けるネガティブなループに入っているということを書きました。

 

これはもちろん思考の話なのですが、物理的な行動を見てみてもネガティブなループにはまってしまっていることがほとんどです。

 

物理的なネガティブなループとは”やりたくないことのルーティンワーク”が習慣になっていることです。

 

しかも多くは悩みを解決したい、この現状から抜け出したいと言っている人でもこのルーティンワークしかやっていません。

 

当たり前ですがそれでは解決方法が見つかるはずはありません。

 

つまりいくら起業の情報を集めてもサラリーマンと同じことしかやっていなければ現状は変わらないということです。

 

そこで効果的なのが、自分が憧れている人、その業界の先輩に実際に会いに行くことなのです。

 

手段はいろいろあります。

 

起業家のパーティーや異業種交流会、起業セミナーなどです。

 

アーティストでしたら、ライブや公演、個展などに出向くことです。

 

遠慮せずに積極的に話しかけて見るべきだと思います。

 

私も先輩コーチや憧れのギタリストの方にガンガン話しかけて臨場感を高めていきました。(普段は控えめです)

 

そして可能であれば無償でお手伝いをさせてもらえれば完璧でしょう。

 

ライブやセミナーであれば機材のセッティング、会場の準備などです。

 

お客としては見ることのできないリハーサルなどを見ることが出来れば、さらに臨場感が上がります。

 

こうした、普段のルーティンワークでは決してしないことをすることで、現状臨場感を下げ、目指すゴールの臨場感を劇的に高めることができるのです。

 

自分のゴールと向き合う

私はコーチとして活動しています。

 

ですので、この記事もコーチング理論をベースに書いています。

 

コーチの仕事はクライアントさんを心から望む未来に案内することです。

 

心から望む未来のことをゴールと言います。

 

この記事でお伝えすることも、ただの悩み解決方法ではなく、不満や疑問を感じながら続けている現状での生活からゴール側へ移行できるように書いています。

 

そのためには何よりも先ず、ゴール設定が必要になってきます。

 

悩みから抜け出すよりも、目的地を設定することが重要なのです。

 

コーチングのゴール設定

コーチングのゴール設定には2つの制約があります。

  1. 想像しただけでニヤニヤしてしまうくらい大好きなこと
  2. 現状の自分からは達成方法が全く分からないくらい大きなもの

 

1.は当たり前ですが自分が大好きなことでないとゴールになりません。

『代々、和菓子屋で自分も小さい頃から家族に期待されているから経営者になる!』というのはゴールではありません。

それがどんなに伝統のある職業でもです。

ゴール設定に関しては、

ゴール設定を正しくすることで劇的な変化を体感する方法

をご覧ください。

 

現状の外側に出るということの重要性

ゴール設定が正しくできていれば、ほとんどのゴールはかなってしまいます。

 

もちろん、ゴールの大きさなどによって達成に要する時間は違います。

 

ですが、本当に大好きなことで完全オリジナル、だから比べる必要はないわけです。

 

日々、楽しんで挑戦するべきだと思います。

 

先に紹介した、憧れている人たちに会いに行くというのはゴール設定後の行動です。

 

もちろんご紹介した通り、悩みの解決にも効果がありますが、是非しっかりゴール設定した上でもお試しください。

 

抜群に効果があります!

 

最後に現状の外側に出て行くことの重要性について、私の先日のエピソードを紹介したいと思います。

 

現状の外はやはり見えない

コーチが主催の音楽イベントに声を掛けて頂きまして、大阪まで出かけてきました。

 

私は岡山在住なので大阪は一応コンフォートゾーンだと思っているわけです。(よく行きますし)

 

その音楽イベントも素晴らしく、コーチングと音楽の可能性を改めて感じることができました。

 

そしてそのイベントの後、外資系高級ホテルのラウンジで交流会があったのですが、私はそれをキャンセルしてしまったのです。

 

なぜかと言いますと、自分の今やるべきことが溢れ出てきて止まらなくなってしまったのです。

 

急いでホテルに戻って、午前3時くらいまで作業に没頭していました。

 

その後自分なりに分析してみたのですが、もちろんコーチ同士のエネルギーによる作用も大きく影響していると思うのですが、それでも50%くらいではないかと思っています。

 

残りの50%は自分のコンフォートゾーンを離れたために、それまで溜まっていた仕事などがリセットされ、知らない街(十三)を一人で歩くことで、本当にやりたいこと、やるべきことが溢れ出てきたのではないかと思っています。

 

もちろんそれまでも、限りなく100%の近いWant toではあったのですが、少しカオス状態になっていたことも事実でした。

 

改めて現状の外側に出ることの重要性を確認できたエピソードでした。

 

ここでもう一度お伝えしたいのが、現状(コンフォートゾーン)の外は見えないということです。

 

コンフォートゾーンの外側で起こることは実際に出てみるまで、絶対にわかりません。

 

私も以前は『まぁ、だいたいこんなもんだろう、、、』と思っていたのですが、実際に飛び出してみると100%思いがけない体験、発見をしています。

 

さらに今回のように新しい場所からというよりは、現状から離れることで盲点が外れ、一気に加速することもあるということを再発見しました。

 

現状は自分自身にとって最適化された空間ですから、居心地がよく、便利であることは間違いないです。

 

しかしその中に、実は自分の成長や加速を阻むものがあることもよくあることです。

 

もちろんそれは現状に居るうちは極めて見え難いものだと言えます。

 

最近どうも停滞している、同じところでつまずいている、悩みが解決しないという人はコンフォートゾーンの外側へ出てみることをお勧めします。

 

まとめ

『解決しない悩みの答えが必ず見つかる場所』

 

  • 悩みとは、答えが出ないこと、出ているのに、考え続けて消耗して行っている状態
  • あなたの悩みを解決する答えは、あなたの現状(コンフォートゾーン)の外にしかない
  • ノウハウやスキルでは悩んでいる状態から抜け出せない(行動できない)
  • 悩みが物理空間に現れたものが、やりたくない仕事のルーティンワーク
  • 普段やらないことをやるから、現状が変わる(悩みの解決策が見つかる)
  • 悩み解決とゴール設定は同じ、現状を手放すことから始まる
  • 現状の外は絶対に見えない、出ただけで加速できる

 

ぜひ、実際に行動してお試しください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

無料】7本の動画を観るだけで現状を離れ
ゴールを追いかけるマインドが手に入る!!

仕事・恋人・お金の自由を手にする
7日間 自我リセット動画コーチング講座

※センスのいい人はこの動画だけでゴールを達成できます!


中原 宏幸のコーチングLINE@開始しました!!
気楽に登録してください!

友だち追加

ブログ・YouTube投稿、体験のキャンペーンなど更新しています!



無料】誰にも遠慮しないで夢を追いかけ
実現する方法を公開しています!!

 

毎日をやりたいことだらけにする専門コーチが教える
好きなことしかしない生き方メルマガ

※記事には書けないワーク、スキルを公開しています

NEWPOST

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です