アファメーションを恋愛に使った効果と引き寄せの法則について

こんにちは。
プロフェッショナルコーチの中原宏幸(@coach_nakahara)です!

アファメーションは”法則に則った正しい言葉を使って理想の自分になる技術”ですが、親密な人間関係に対しても良い結果をもたらします。

仕事には自分にふさわしいパートナーや仲間が必要です。もちろん充実したプライベートにも、あなたにふさわしいパートナーを望みますよね?

今回の記事では『アファメーションを恋愛に使った効果と引き寄せの法則』をお伝えします。アファメーションを使ってパートナーやパートナー候補にアプローチする具体的な方法を解説していきます。

[su_note note_color="#cfedef"]

仕事・恋人・お金の自由を手にする7日間 自分リセットコーチング動画講座
[/su_note]

1.アファメーションとは何なのか?

アファメーションとはコーチングの元祖である、故ルー・タイス氏によって体系化されました。

アファメーションはある法則とルールに基づいた言葉を自分に語りかけることです。例えば『私は〇〇さんにふさわしい特別な存在であることに感謝し、尊敬し合える関係でいるために日々高め合えている』というものです。

私のコーチング講座などではシンプルに”アファメーションは理想的な未来の自分の台本”と定義しています。

 

実はアファメーションには11ものルールがあり、そのことで難しく思われている人もいらっしゃいますが、そんなことはありません。

もちろん全てルールを守って実行した方が望ましいのは確かですが、まずは気軽に楽しんで挑戦してみてください。

『この方法で正しく出来ているのだろうか・・・?』と立ち止まって考えるよりも”とりあえず”という見切り発車が大切です。

作る→唱える→フィードバックを取る→アファメーションのアップデート

このサイクルを回していくことが重要です。(とくにフィードバック)

2.アファメーションが恋愛で効果的な理由

さてアファメーションの基本的なことを理解して頂いたとして、なぜ恋愛で効果的なのかを解説していきます。

その前に、恋愛とはなんでしょうか?

『広辞苑』第6版では「男女が互いに相手をこいしたうこと。また、その感情。こい」と簡潔に記し、さらに「恋い慕う」は「恋しく思って追い従おうとする。恋慕する」と記す。その「恋しい」は「1 離れている人がどうしようもなく慕わしくて、せつないほどに心ひかれるさま」「2 (場所・事物などが)慕わしい。なつかしい」と歴史的用法を踏まえて説明する。

wikipediaより。

この記事では『男女が相手を恋したうこと。また、その感情。』として進めていきます。

アファメーションがなぜ恋愛に有効かと言いますと、どちらも潜在意識に深く関わっているからです。

アファメーションはゴール側の自分への臨場感を高めるためのものです。

つまり”なりたい自分”、”理想的な未来の自分”を手に入れるために最高のツールだということです。現状の自分の潜在意識にゴール側に自分のマインドをインストールするというイメージです。

 

また恋愛も潜在意識を使います。(というか潜在意識が出てきてしまいます)

相手に向き合おうとするほど、嫌でも自分とも向き合う必要がありますし、所謂”素の自分”を直視することでもあります。

人付き合いは割と慣れている人であっても、憧れの人や理想の人とのデートはドキドキのアウェー状態というのはよくありますよね。

つまりアウェーの状態では顕在意識での小手先のテクニックは通用しないことが多いということ。

ですから、アファメーションで『自分はあの人に相応しいパートナーだ!』という情報を潜在意識に認識させているのと、そうでないないのとでは相手に与えることのできる印象にかなりの差が生まれるのです。

恋愛アファメーションで、相手に相応しい理想的な自分をマインドで先取りしておくことで、憧れの人であっても気の知れた友だちに接するのと同じように自然で高いパフォーマンスが発揮できるということです。

3.恋愛アファメーションと引き寄せの法則

ここで多くのサイトで紹介されている恋愛アファメーションと引き寄せの法則について解説していきたいと思います。

引き寄せの法則をご存知でしょうか?

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』という書籍が一番読まれているそうです。『引き寄せの法則』というタイトルの書籍は、たくさん出版されており、もっとも有名なこの本が本家といえます。

また、ほとんど同じ時期に出た『ザ・シークレット』とともに、未だに根強い人気を誇ってます。

「引き寄せの法則」を簡単に言いますと、『どんなことでも強く願えば自分の元へ引き寄せられてくる。』というものです。(スピリチュアル系では宇宙の法則と言っている人もいます)

大金、パートナー、ビジネスチャンスまで、ありとあらゆるものが自分に引き寄せられるそうです。

 

今回、私はこの『引き寄せの法則』自体に対して特に何かを申し上げることはしません。

この法則を信じて実践した人が幸せを感じることが出来る、つまり何かしらの結果が出ているのであれば『引き寄せの法則』が成功しているといえるからです。

ちなみに私が提供している認知科学ベースのコーチング理論で説明しますと、

  • 強く願う(ロックオン)すれば潜在意識の中で重要度が上がり無意識が探し出すので願ったもの、関係性の高いものが目につくようになる
  • 相対的にロックオンした以外のものの重要度が下がり見えにくくなる。(どちらか一方しか見えないルビンの壺のようなイメージ)

ルビンの壺

結果的に引き寄せられてきた(目に飛び込んで来た)・・・という捉え方ができるようになります。

願っただけで向こうから勝手にやってくるということはストレートに肯定できませんが、認知科学をベースにしたコーチング理論で説明がつくことなのです。

4.引き寄せの法則を実践してる有名人の言葉を真に受けてはいけない

ではオススメできるのかというとそうでもありません。(すでに結果が出ている人は問題ありません)

何度も言いますが、『引き寄せの法則』を否定している訳ではありません。

ですが、一つだけお伝えしたい注意事項があります。

それは以前の記事でも書いたのですが、芸能人や有名人の話を真に受けて自分に対しても取り入れている人がたくさんいらっしゃるということです。

なぜそれが良くないかといいますと、すでに活躍されている人(有名、無名に関わらず)と、これから一歩を踏み出そうとしている人では引き寄せに対する体感行動量が違うということです。

引き寄せのカラクリは『発信力、行動力が圧倒的で、すでに思考と直結している人だから』ということです。つまり息を吸うように思ったことを行動に移す、そしてそれが当たり前(無意識)だから結果や新たな出会いが向こうからやって来たように思える状態といえます。

 

例えば、あなたが”あなたの理想を詰め込んだ理想のパートナー”と出会って結婚するということを強く願い続けたとします。(ゴール設定したとします)

アファメーションのルールも守っているし、芸能人の前例はいくつもあり、数ヶ月間続けることが出来たとしましょう。

 

しかし、あなたが理想のパートナーに出会っているかなり可能性は低いと思われます。

例えば世界的なアーティストや俳優と結婚したいと願っていたとします。(少し極端ですが)

”まだ出会っていない素敵な人”というイメージでも同じです。

復習になりますが、

  • 強く願う(ロックオン)すれば潜在意識がそれやそれに近いものを探すので関係性の高いものが目につくようになる。
  • 相対的にロックオンした以外のものの重要度が下がり見えにくくなる

 

ですから、世界的なアーティストや俳優との結婚生活の臨場感が上がってきます。

彼らがどんな生活を送っているのかという知識や情報が認識できるようになります。(それに興味のない人は認識さえできません)

アファメーションを使えば体感を伴った強い臨場感で感じることができるでしょう。

 

しかしここで問題が起きます。どんなにマインド(心)で高い臨場感を感じても世界的なアーティストや俳優とは活躍しているステージが違うのです。

単純に出会えないのです。

活躍のステージというのは物理的な場所という意味もありますが、あなたが発信している情報全てです。

どんなに数ヶ月間、強く願ったとしても、それまでと同じOLの生活を送っていたのでは、きっかけすら掴めるはずはありません。

私が危惧している『引き寄せの法則』の勘違いがこの部分です。

 

すでに十分有名で活躍されている人がネット上やメディアで、

  • 『引き寄せの法則』はすごい、出会えるとも思っていなかった理想の人と結ばれた!
  • 今度はこんな仕事がやってみたいと思っていたら、本当にその仕事の主役が引き寄せられてきた!

などの発言がピックアップされ注目されています。

 

もちろん彼らは本気で信じ、実行されたのだと思います。(素晴らしいことです)

ですが、忘れてはならないのは彼ら、彼女らは既にかなり高い情報発信能力(影響力)と行動力を持っていたということです。

憧れの人の情報はこちらで受け取れます。(当たり前ですが)

そしてある程度有名な人であれば自分の存在や想いを相手に伝えることが出来るということです。(意図していなくても)

ネット上であったり、人伝て、口コミなどです。

 

一言でいうと、面識はないかもしれませんが間接的に繋がっていたり、その気になればコンタクトを取ることが可能な状態、影響力だということです。

このようにして伝わって縁が出来て、プライベートやビジネスで繋がったのを”引き寄せた”というのかは個人の判断によるところですが、間違いなく本人にはそう思えているということですね。

私の解釈は、既に繋がる準備ができていたところに、その人の”相手やチャンスを引き寄せたい”という強い思い(行動も含め)があらゆる情報で相手に伝わったということと理解しています。

もしこれを一般のOLやサラリーマンが同じことをやっても(より上手くやったとしても)現状は変わることはないのではないかということです。(友達の友達くらいでしたら可能でしょうが・・・)

つまり”引き寄せられはしない”ということです。

 

今回の例は世界的なアーティストという特殊な例で書きましたが、自分の存在を知らない人であればほとんど当てはまってしまいます

では打つ手はないのかといえばそんなことはありません。

5.引き寄せの法則とコーチング的アプローチの違い

もし今回の例でコーチング的アプローチを取るとしますと、ゴールに向かって行動あるのみです。

つまり能動的にアプローチするということです。

具体的には、

  • あらゆる情報発信で相手に存在を知らせる
  • 相手の活躍しているステージに行く
  • 当然、転職や生活を変えて引っ越すことも視野に入れている

などです。

まずは自分の存在を相手に知らせないと話になりません。もちろんはじめからリアルだけでなく、SNSで繋がることも有効です。
当然、これも行動ですよね。

私の友人でもSNSで恋人を見つけたり、結婚した人がいますし、アイドルと交際に発展したというニュースもありました。

これれらはもちろん行動した結果です。

行動するからこそ、強くイメージした際に身につけた臨場感が生きてくるのです。当たり前ですが、イメージトレーニングだけでは現状は動きません。

マインドで自分に相応しいと繰り返しリハーサルしていたわけですから、実際に会っても当たり前のように振舞うことができ、打ち解けられる確率も高くなっています。

対等でいい関係を躊躇することなく進めるということです。

 

実際に『引き寄せの法則』はすごいと言って、誰もがうらやむ成果を出している人のほとんどは、行動力と新しい環境への適応力が高い人です。

目に見える結果は出ていなくても、相応の実力を持っているということです。(行動しているから)

つまり十分な行動力が既にあって、その上でゴール側のリハーサル、イメージを繰り返すことで、さらに圧倒的な成果を出すことに成功したということです。

ですが、行動力や適応力が現時点で高くなくても心配いりません。どちらも、行動することで短期間で飛躍的に伸ばすことが可能です。一番よくないのが『理想の未来を手に入れたいけど、今の自分を変えたくない(行動したくない)。でもアファメーションだけなら出来そうだから使いたい』という状態ですね。

6.恋愛アファメーションで変えるべき自分とは?

恋愛アファメーションの実践の前にいくつか注意点があります。

例えばこれから理想のパートナーと出会いたい人であれば、出会うのは当たり前、結ばれるのも当たり前だということです。

その上で自分がどうなりたいのか?どうしたいですか?ということ。

『出会って、結ばれている!』では臨場感が足りません

  • どのような恋人同士なのか?
  • 自分にとってどのような存在か?
  • どこに住んで、どんな生活をしているのか?なぜそれを望んだのか?
  • 相手から見た自分はどんな人なのか?
  • 相手にどうしてあげたいのか?何ができるのか?

など細かく肉付けしていきます。(理想の自分の役作りといったところです)

つまり、その先のゴールが必要ということです。

 

そのゴール、つまり『あなたが心から望む結果に対して自分はどう在るべきか?』と問うことが重要です。

そこで見えてきた人があなたのパートナーと理想の未来を共有している自分ということですね。

恋愛アファメーションを一言でいいますと、『本番と同等のリアルなリハーサルを繰り返すこと』です。(場合によっては本番以上のリアリティも可能です)

 

引き寄せの法則をべた褒めしている人は、すでに実践経験が豊富で、当たり前に行動している人です。反対に有名人の真似をしてやってみたけど上手くいかなかったという人は本番がない、つまり行動に結び付いていないことがほとんどでしょう。

自宅やレッスンスタジオでどんなにレッスンに励んでもアピールする機会がなければ陽の目を見る可能性が低いのは当然ですよね。

何度もアファメーションを繰り返し、ゴール側の理想の自分になって相手に提示する必要があります。

7.アファメーションの作成

アファメーションの作成には11のルールが存在します。

  1. 個人的なものである
  2. 肯定的な表現のみを使い、肯定する対象のみを盛り込む
  3. 「達成している」という内容にする
  4. 現在進行形である
  5. 決して比較しない
  6. 「動」を現す
  7. 情動を現す
  8. 記述の精度を高める
  9. バランスをとる
  10. リアルなものにする
  11. コーチ以外に秘密にする

もちろん理想はすべてクリアしていた方がいいのですが、初めは難しいと思いますのでとりあえず作って実践していく中でブラッシュアップして行って頂けたらと思います。

【参考記事】
アファメーションとは何か?〜心理学から見た正しいやり方と言葉の意味〜

【参考動画】

また自分で作るのが難しい場合は例文を参考にしてみて下さい。仕事・恋愛・お金・顔のアファメーションのすぐに使える例文があります。

【参考記事】
『【プロ直伝】アファメーションの例文と効果が倍増するリラックス方法』

7-1.実践ワーク編

アファメーションは”アファメーションは理想的な未来の自分の台本”でした。ですから多くの人はその自分のイメージを強化し、臨場感を高めようとアプローチします。間違ってはいませんが、もっと効果的な方法があります。

それは、先ず静かにリラックス出来る状態を作るということです。

ゴール側の臨場感を上げると同時に物理的な臨場感を下げる必要があるからです。

物理的なこと、体の緊張などが気になる状況では映画も小説も楽しめません。集中して物語の世界観に入れませんよね?

アファメーションも同様です。リラックスするからこそ、イメージ世界にアクセスして理想の自分の臨場感を高めることができるのです。

以下、リラックスのワークです。

ここでは逆腹式呼吸という呼吸法を使ってリラックスを深めていきます。

  1. まずリラックスできる椅子に座ります。(背もたれがありクッションの良いものが理想です)
  2. 息を吸い込む時は少しお腹を締める感じで、お腹が膨らむのを防ぐイメージで吸い込んでください。
    (体感としては入ってきた空気の塊に体全体で均等に少し圧をかけているようなイメージです)
  3. 息を吐く時はその圧を少しずつ解放してだんだんお腹が膨らんでいけば理想的です。

体の感覚が薄れて、ふわふわしてくるぐらいまで続けてみてください。

呼吸は極端にゆっくりする必要はありませんが自分の落ち着けるペースを見つけるようにしてください。

行きの通り道を意識してみたり空気や息の温度などを感じながらリラックスを深めていってください。

【超実践的】イップスとは何か?コーチング的イップスの克服方法 より

【リラックスの参考動画】

これは基本的なことですが、現在や過去のあなたの恋愛経験や容姿、タイプ、性格などは関係ありません。現状がどうであるかは関係ないのです

真剣にというより、楽しみながらリアルにイメージして下さい。

  • ゴール側では、あなたはパートナーの前でどんな表情をしていますか?
  • どんな風に微笑みかけていますか?
  • ゴール側では、あなたとパートナーはどのような地位(ポジション)にいますか?
  • あなたたちを慕ってくる人たちにどのような表情で、どのような言葉をかけていますか?
  • ゴール側では、あなたたちの周りの人を穏やかな気持ちにするためにどのような態度で接していますか?
  • あなたとパートナーはどんなタイプのカップルですか?
  • 迷惑をかけられた時、あなたとパートナーはどんな言葉や態度でフォローしますか?
  • ゴール側では、あなたたちはどんな時に顔をくしゃくしゃにして笑っていますか?
  • あなたの隣で笑っているパートナーを見て、あなたはどんなことを思っていますか?
  • 仕事や趣味に情熱を持って取り組むあなたは満足感をどんな笑顔でパートナーに伝えていますか?
  • 一息ついている時、隣に座って微笑む愛する人にどんな言葉をかけていますか?

 

実際にアファメーションカードを作ってリラックスして読み上げる際、鏡を見ながら練習して下さい。

その鏡に映っている顔は、あなたのパートナーが実際に見ている顔です。

初めは入りきれなくて照れくさいかもしれませんが、未来のリハーサルです。

俳優になったつもりでやると楽しいですよ。(すごく重要なポイントです)

表情で相手に意図的に気持ちを伝えられるようになると急にモテるようになります。(ホントです)

参考書籍〜アファメーションのバイブルです〜

心理学・脳科学に基づいたアファメーションのバイブル

8.アファメーション関連動画



まとめ

『アファメーションを恋愛に使った効果と引き寄せの法則』

  • アファメーションはある法則とルールに基づいた言葉を自分に語りかけること
  • アファメーションはゴール側の自分の臨場感を高めるためのもの
  • アファメーションとは今の自分をより理想的な自分に書き換える言葉
  • 相手に相応しい理想的な自分をマインドで先取りしておくことでホームゲームのような自然で高いパフォーマンスが発揮できる
  • 『引き寄せの法則』の有名人の成功例は鵜呑みにしない
  • 『引き寄せの法則』は行動と情報の提示が出来て効果を発揮する
  • コーチングは能動的アプローチで積極的に自分を変えるツール

 

恋愛の駆け引きという言葉がありますが多くの場合、具体的なテクニックのことを指しているように思います。

今回ご紹介した恋愛アファメーションはそれらとは比べものにならないくらい、かなり強力なスキルだと言えます。

どう強力かと言いますと、どんな場所でどんな相手にも有効だということです。

私たちは五感を通して、言葉以外の非言語の情報(表情、声色、仕草など)を常にやりとりしています。

私たちのやりとりする情報の8割は非言語情報だと言われています。(膨大な情報量です)

アファメーションによってアップデートしたマインドを体現し、臨場感を作った上で向き合うわけですから、相手に伝わらないはずがありません。

ただ、一足飛びには行きませんし、そのような方法はありません。作って唱えたら、なぜだか目の前に憧れのあの人が花束を持って・・・というのは絶対にありません。w

最短で結果を手にするためには小さな変化や自分の成長を喜ぶマインドセットが重要です。これらを当たり前に楽しんで、無意識レベルになると”運命の出会い”や”成功”が、あたかも向こうからやってくるように感じるのです。

あなたはどんな最高の自分をアファメーションしますか?

そのアファメーションでどんな最高の未来を手にしていますか?

有効に活用して頂けたら幸いです。
[su_note note_color="#F7F8E0"] プロコーチによるアファメーションの一生使える個別指導

[/su_note]

9アファメーション関連のおすすめ記事

●アファメーションの全知識

アファメーションとは何か?〜心理学から見た正しいやり方と言葉の意味〜

 

●アファメーションの効果を最大限発揮して元恋人と復縁したい人はこちら

【奇跡に頼らない】アファメーションであの人と復縁を成し遂げる方法

 

●自分の顔に自信が持てない人はこちら!内側から溢れる自信に満ちた表情の作り方の解説記事です。

アファメーションで顔を変える!?自信に満ちた表情の作り方

 

●アファメーションでダイエットが可能なのはマインドの仕組みを学べば誰でも体感できる当たり前のことです。しかもリバウンドという概念が存在しないダイエット法です!

【プロが解説】アファメーションでのダイエットが効果的な理由

 

●アファメーションの基本的な作り方、ルール、プロコーチ直伝の最短で結果を出す方法

アファメーションの効果を実感できる期間を短縮させる方法

 

●意外に身近にあるアファメーションが誰にでも使えて、効果がある理由をライブを例に解説!!

アファメーションの効果を実感できる期間を短縮させる方法

 

●実際に11のルールに基づいて作成したアファメーションの例文とリラックス方法を解説!!

【プロ直伝】アファメーションの例文と効果が倍増するリラックス方法

 

アファメーションの効果の精度をさらに高めるための教科書は
こちら

アファメーション教材