自分を変える方法【実践編】最短で理想の自分になる方法

高級ホテルの朝食

執筆者

プロフィール写真
コーチ 中原 宏幸
岡山県を中心に個人、団体を問わずコーチングを実施、広める活動をしています。
仕事、家族、恋愛、人間関係の悩み解決をサポート!
詳しいプロフィールはこちら
このブログでは日々の暮らしの中での、
マインド(脳と心)の使い方を、できるだけ平易な言葉でコーチング的な観点から解説しています。
facebook    twitter     Instagram    google+ youtube

体験コーチング特別キャンペーンのお知らせ
【各時間名様】
今月の東京でのキャンペーンを兼ねた特別オファーのご案内をさせて頂きます。
大阪 8月18日(金曜日)
広島 8月19日(曜日)
岡山 8月20日(曜日)
トライアルコーチング60分+コーチング講義50分特別パック 半額キャンペーン

ご希望の時間を選択して頂けます。

以前の記事で自分を変える方法について詳しく書きました。

  • 今の自分を知っていますか?
  • なりたい自分を描けていますか?
  • ゴールがあればセルフイメージも描けてきますよ!

などの基本的な内容でした。

 

詳しくは『今の自分を変える方法 〜一瞬で書き換わります〜』をご覧ください。

 

ワークもお伝えしていたのですが、今回はさらに実践的な、、、

 

と言うより、これを実際に行動に移すだけで自分を変えることができる方法をお伝えします。

 

現状はあなたが選んだものばかりではない

過去の記事で『現状はあなたの過去のゴールの結果です。』とお伝えしてきました。

 

コーチング理論的にもちろん正しいですし、その通りなのですが、そうでないものもあります。

 

それは無意識に受け入れてしまっている価値観です。

 

例えば、コーヒーが好きな家庭で育った人は当たり前ですが高い確率でコーヒー好きになるでしょう。

 

しかしカフェインに対して悪いイメージを持っている親を持つ人は、コーヒーに対して良い印象は持っていないケースが殆どです。

 

この場合、コーヒーに対しての価値観は私たちは自分で選択したとは言えません。

 

はっきり言ってしまえば親のコピーなのです。

 

メリットとデメリットの説明を受けて、この先コーヒーを飲むかどうかを決めた人は殆どいないのではないかと思います。笑

 

実はこのようなことは結構あります。

  • 犬派か猫派?
  • お酒の量、飲み方
  • 普段のテンション
  • 朝はパン派ご飯派?

など、無意識の選択は殆ど親のコピーと言われています。

 

もちろん、どっちでもいいのでは?

 

と思うものも沢山あります。

 

実際、私たちが朝食に何を食べようがどうでもいいことです。笑

 

ただゴールに関係するものではそうも言っていられません。

 

私の例で説明しますと、10代の頃に初めてライブをすることになりました。

 

恥ずかしながら当時の私はライブで演奏すれば観客が勝手に盛り上がってくれると思っていたのです。

 

しかし実際はヴォーカルの人が一生懸命盛り上げていました。(当時はギターでした)

 

ヴォーカルの人には本当に感謝しました。笑

 

そこで思ったのが、

『自分がもしもヴォーカルで観客を煽って盛り上げなければいけなかったらライブ中止していたかも、、、』

ということでした。

 

なぜなら私はギターを弾くことは誰にも負けないくらい好きでしたが、人前で自分が中心になって盛り上がるなど考えられなかったからです。

 

その理由はもちろん私の親が人前に出て騒ぐようは人ではなかったからです。

 

完全に親のセルフイメージを受け継いでいたのです。

 

現状とゴールがかけ離れているのは良いことです

何が言いたいかというと、ゴール設定の際に現状のセルフイメージとゴール側のセルフイメージがあまりに違うことでゴールを変えてしまう人がいらっしゃるのです。

 

現状ベースで考え直してしまう人がいらっしゃいます。

 

これはもったいないですし、完全に間違っています。

 

ゴールは現状の外にぶっ飛んだものを設定するというのはもちろんなのですが、現状のセルフイメージは何の意図もなく無意識に受け入れた親のコピーである可能性が高いです。

 

もしこれに沿ったゴールを設定するということは、親のコピーの延長線上にゴールを設定するということです。

 

これではたとえゴールが達成されても心が満たされることはないでしょう。(親は喜ぶかもしれませんが)

 

自分は変わったと思っても違和感を持ち続けることになります。

 

もちろん現状がバージョンアップしただけで、変わってさえいません。

 

ゴール設定の際、現状にとらわれないことが重要です。

 

それは自分の立場、実力、実績などはもちろんですが、性格や考え方も含んでいるのでご注意ください。

 

理想の1日を設計する

さて、ここから本格的な実践に入っていきます。

 

ゴール設定はできている前提です。

 

もし不安な方は、

ゴール設定を正しくすることで劇的な変化を体感する方法

をご覧ください。

 

先づ、朝起きてから寝るまでゴールのあなたが過ごしている理想の1日を設計してください。

 

以前、私も誤解していたのですが、あくまでゴール側の、、、ということです。

 

起業して大好きなことを仕事にしてバリバリ働いている、というゴールの人が、

『昼ごろ起きて、、、』

などとやってしまいがちです。笑

 

もちろん昼まで寝てもいいですが、それは寝不足の現状のあなたの理想ではないですか?ということです。

 

特別な1日ではなくゴールのあなたの日常です。

 

1日のスケジュールというよりは台本といった方がいいかもしれません。

 

スケジュール+それをやっている時の感情なども設計してみてください。

 

可能な限り先取りしてみる

例えば現状はサラリーマンで自宅で朝食を食べているが、ゴール側では起業していて、全国を飛び回っているので高級ホテルで食べているというケースがあったとします。

 

これを先取りしましょう。

 

これには幾つかの注意点があります。

 

例えば高級ホテルの朝食バイキングを食べて現状の朝食と比べただけでは不十分です。

  • どんなことを思いながら支払いをしていますか?
  • 何のためにこのような朝食を選んでいるのですか?

などを細かく見ていきます。

 

支払いの時、高い食事だった、、、と思ったらアウトですよ!笑

 

『リラックスできる最高の時間と健康的で美味しい朝食を食べることができたので大満足!』

 

と思って支払っているところも先取りしてください。

 

また『経済的に成功しているから、高級なものを食べているのではなく、心と体の最高のコンディションと仕事の質を上げるために必要はリラックスタイムのために必要な食事。』

 

と言う具合にマインドを先取りしてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ゴール側の日常の先取りと言ってもやってみると意外と注意することも多く、やりがいはあると思います。

 

少し大変だ、面倒だと思われるかもしれませんが、最高に楽しいゴールのはずですから先取りも最高に楽しいでよ。

  • 現状はあなたの過去のゴールの結果です。
  • 無意識に受け入れてしまっている価値観も多くある。
  • ゴール設定の際、現状にとらわれないことが重要。
  • 自分の立場、実力、実績などはもちろんですが、性格や考え方も含んでいる。
  • ゴールのあなたが過ごしている理想の1日を設計してください。
  • 行動や選択だけでなく、マインドも先取りする。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

無料】7本の動画を観るだけで現状を離れ
ゴールを追いかけるマインドが手に入る!!

仕事・恋人・お金の自由を手にする
7日間 自我リセット動画コーチング講座

※センスのいい人はこの動画だけでゴールを達成できます!

無料】誰にも遠慮しないで夢を追いかけ
実現する方法を公開しています!!

 

毎日をやりたいことだらけにする専門コーチが教える
好きなことしかしない生き方メルマガ

※記事には書けないワーク、スキルを公開しています

NEWPOST

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です